PS3向けにパチンコ・パチスロ「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの最新作が登場

写真拡大

フィールズは、プレイステーション 3向けパチンコ・パチスロ実機シミュレーターゲーム『激アツ!! パチゲー魂MAX ヱヴァンゲリヲン ”7” × ”生命の鼓動”』を2012年9月6日に発売。

発売に伴い本日5月25日より公式サイトをオープンし、amazonや量販店など店舗にて予約受付を開始する (予約開始日は店舗によって異なる)。

パチンコ『CRヱヴァンゲリヲン7』、パチスロ『ヱヴァンゲリヲン〜生命の鼓動〜』はそれぞれ2012年初頭に全国のパチンコホールに導入された「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの最新作で、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の名シーンをフィーチャー。

新劇場版に登場した”Mark.06”や、本機でしか見られないエヴァンゲリオン機体のCG映像が搭載されている。

9月6日に発売される『激アツ!! パチゲー魂MAX ヱヴァンゲリヲン ”7” × ”生命の鼓動”』では、筐体、役モノ、演出、ゲーム性など、実機を限りなく忠実に再現しているほか、各種データ・設定を駆使しながらプレイし、実機を知り尽くす「研究モード」や名シーン・レア演出などを収集していつでも好きなときに鑑賞できる「鑑賞モード」を搭載。

パチンコホールでの遊技同様のプレイを楽しむことができる。

また、本作ではパチンコ『CRヱヴァンゲリヲン7』、パチスロ『ヱヴァンゲリヲン〜生命の鼓動〜』のほかに、”隠し機種”も収録。

ある条件をクリアすると隠し機種をプレイすることができる。

隠し機種が登場する条件は公式サイトなどで随時発表される。

さらに、今回は数量限定特典として、パチンコ・パチスロ「ヱヴァンゲリヲン」シリーズのために描き下ろされた貴重なイラストを使用した、クリアファイル3点を用意。

作画は、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズにも参加している本田雄氏、鈴木俊二氏、林明美氏によるもので、本タイトルでしか手に入らないプレミアムな特典となっている。