ガンプラアートコレクション第2弾受付開始、黒い三連星ザクIIなど6作品

写真拡大

バンダイは、1980年より販売しているガンダムプラモデル、通称「ガンプラ」のパッケージ複製原画の「ガンプラボックスアートコレクション」第2弾の予約受付を5月21日によりスタートした。

第2弾は、『機動戦士ガンダム』MSVシリーズ、『戦闘メカ ザブングル』シリーズなどバンダイの数多くのボックスアートを手がけた石橋謙一の作品から、1983年〜1984年に発売されたガンプラMSVシリーズの全6種。

「高機動型ザクII」(黒い三連星仕様)「ジムキャノン」「ザクデザートタイプ」「プロトタイプガンダム」「グフ飛行試験型」「高機動型ザクII ジョニー・ライデン少佐機」というラインナップとなっている。

「ガンプラボックスアートコレクション」は、その名の通りガンプラのボックスアートを”絵画”として楽しむことをコンセプトに企画されたシリーズ。

ジークレープリントを採用し、原画イラストを色鮮やかに1枚ずつ複製、額装したものとなっている。

第1弾は長谷川政幸の手がけたボックスアートのラインアップで2012年3月28日より受付開始。

(現在は終了)各画100枚のみの限定生産、1枚ずつ額装とエディションナンバーを施し、解説カードも付属している。

第2弾の注文受付はバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の「ホビーオンラインショップ」で実施しており、準備数に達し次第終了。

2012年7月下旬より順次発送を予定している。

価格は31,500円。

詳細はこちらから。

(C) 創通・サンライズ