人気アイスクリーム店『コールドストーンクリーマリー』で全部乗せを頼んでみた / キツイかと思ったら意外と余裕で完食できる美味さでビビッた

写真拡大

もうすぐ6月となり、だいぶ暑くなってきた! こんな暑い日はアイスクリームでも食べて体を冷やしたいところだが、私フードクイーン・佐藤はアイスには非常にウルサイ。

どれぐらいウルサイかというと、昼ドラに出てくる嫁をいびり倒す鬼のような姑(しゅうとめ)ぐらいウルサイのだが、そんな私が認める激ウマなアイスクリーム店がある。

それは、冷たくひやした大理石の上でアイスクリームといろいろな具材をコネコネして激ウマアイスクリームを作ってくれる、『コールドストーンクリーマリー』だ。

たくさんのメニューがあるが、私のおススメはバナナとストロベリー、ブルーベリーがタップリはいった「フルーツ バナナボート」。アイスクリームの甘さをフルーツがキリッと引き締め、男性でも最後まで美味しく頂けるソフトな甘さの逸品に仕上がっている。

だが、本当のコールドストーン通はそれだけでは飽き足らず、「全部乗せ」を楽しむのだ。もちろん普通のメニューでも豊富な具が入っているが、それ以外にもナッツ類やキットカット、チョコチップなどを全て最大サイズのアイスと混ぜて楽しむ。これが真のコールドストーンファンの楽しみ方である。

今回は夏だったので、フルーツはマンゴーとなっていた。コールドストーンでは全部乗せといっても季節ごとに変わるフルーツが加わるため、初夏秋冬ごとの全部乗せが味わえる。アイスをコネコネするお姉さんの歌とともに出来上がりを待つが、アイスとフルーツ、ナッツやチョコの良い香りが漂ってきて本当に美味しそうだ。

混ぜ方については、具材の食感を楽しめるようにあえてざっくりとしてもらった。全部が細かく混ざったカオスな全部乗せにしたい人は、「よく混ぜてください!」と頼もう。お会計は2750円。ちょっと高く感じるかもしれないが、具材を全部入れたビッグなアイスクリームだと思えば割安に思える。

さっそくできたアイスを一口パクッ!「あ、甘い!! でも際立った甘さの具材が無いので、甘すぎることは決してないぞ!これぞまさにアイスクリームの宝石箱や〜☆」

そうこうしている間にこんなに大きなアイスを一人でペロッとたいらげてしまった。う〜ん、やっぱり美味い。アイスクリームの種類を変えれば同じ季節でも違う全部乗せを楽しめるし、やっぱり全部乗せは最高である。今回はフレンチバニラにしたが、次はヨーグルトテイストにしてみよう! きっとよりサッパリ美味しい全部乗せになること間違いなしだ。

レポーター:フードクイーン・佐藤
訪問店舗:コールドストーンクリーマリー

Photo:Rocketnews24


この記事の動画を見る