優しく接しないと座わらせてくれないトゲトゲしい椅子(動画あり)

写真拡大


見てるだけで痛いです。

姿勢悪く脚を前に投げ出して、椅子からずり落ちそうな感じで背もたれに寄りかかっている人にはこれをオススメします。嫌でも姿勢が良くなりますよ。デザイナーのJ.C.ケイリッチ(J.C. Karich)さんとポウライン・ジャミルー(Pauline Jamilloux)さん、それにマサチューセッツ工科大のMedia Labの生徒が加わって製作された椅子Wild Chairは、実にトゲトゲしい。

見ての通り背もたれにたくさんのトゲがついています。このトゲは木でできており、もちろん当たると痛いわけです。が、椅子にはセンサーが仕込まれており、椅子に優しく接する(柔らかいタッチやトーク等)とトゲが倒れて座ることができるんです。まるで野生動物。まるでハリネズミ。ペットみたいな椅子。

もちろんアートとしてのデザインプロジェクトなんですけどね。元々の椅子は、IKEAの普通の椅子なのだ。


[J.C. Karich via FastCo Design]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版