量り売りのアイスクリーム店「Lemson’s」に行ってみた! テンション上がりすぎて盛りすぎに注意

写真拡大

待ちに待った東京スカイツリーがオープンした! 入場券の抽選に当選した人は、すでに日本一高い場所から東京の街を一望したのかもしれない。ツリーもさることながら、併設の商業施設「ソラマチ」もなかなか熱い。

ここには、ファッションブランド「BEAMS(ビームス)」の新業態、量り売りのアイスクリーム店「Lemson’s(レムソンズ)」が出店しているのだ。しかもセルフサービス。え!? 自分でアイス盛り放題ってこと? オールセルフのユニークなアイスクリーム店に行ってみたぞ。

BEAMSはすでに「Lemson’s」名義で、新東名高速道路の清水パーキングエリア内に1店舗構えている。そちらはホットドッグがメインのお店で、アイスクリーム販売は東京スカイツリー店がはじめてとなる。

店内には10種のアイスクリームと4種のフローズンヨーグルト、そして24種のトッピングが用意されており、これらを自由に組み合わせて自分好みのスイーツに仕上げることができるのだ。しかしスタッフがオーダーを取ってくれるわけではない。すべてセルフサービスなので、お店に入ると一瞬戸惑ってしまう。大まかな流れは以下の通り。
 
1.アイスベンダーのあるスペースに入って、手洗い・消毒を行う
2.カップにアイスクリーム・フローズンヨーグルトを盛る
3.好みでフルーツやお菓子、ソースをトッピング
4.会計、100グラムあたり350円
 
となっている。

ここでひとつだけ注意をしておきたい。とくにスイーツ大好きな人に用心して頂きたいのが、「盛りすぎ」だ。自分のさじ加減で、好きなだけ盛れてしまうので、興奮のあまりテンションがMAXになって、「ウッヒョー!! コレも欲しい! アレも欲しい!!」なんてやってると、ビックリするような金額になってしまう。記者(私)は甘いもの大好きなので、思わず盛りすぎて総重量627グラムになってしまった。会計は2194円。調子に乗りすぎた……。

ちなみにこのお店では、友達や家族と分け合うのもOK。もしも盛りすぎたとしても分け合って食べればさらにおいしく感じられるかもしれない。また店内には、BEAMS商品を販売している自販機もあるので、こちらもチェックしてみてはいかがだろう。くれぐれもテンションが上がりすぎて、盛り過ぎないように注意して頂きたい。

■店舗情報「Lemson’s 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」
住所: 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード2F
営業時間: 10:00〜21:00

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24


この記事の動画を見る