ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

写真拡大




今回はイケダハヤトさんのブログ『ihaya.news』からご寄稿いただきました。

※すべての画像をごらんいただけない方はガジェット通信(http://getnews.jp/archives/214045)をごらんください。

■ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション
海外メディアをかなりにぎわせている『Touché』。これすごいですよ。

●複雑なタッチを識別
従来のタッチセンサーは一つの周波数しか検知できないため、“触っているか/触っていないか”という二つの状態しか識別できませんでした。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

今回の『Touché』は複数の周波数を検知することができ、例えば“一本指で触っている” “握っている” “つまんでいる”などの識別を行うことが可能です(トップ画面参照)。

リストバンドを付ければ、人間をセンサーにすることも可能です。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

水面の電気も感知することができます。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

●夢いっぱいのアプリケーション例
動画では5つのアプリケーション事例が紹介されています。最初はフードトレーニング。赤ちゃんの教育ですね。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

指や箸でコーンフレークを食べようとするとビビっというエラー音がでます。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

スプーンだとエラーがでません。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

次は体をセンサーにしたミュージックプレーヤー。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

手を合わせたり、指で体を触ったりして操作できます。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術「Touché」がまさにイノベーション

これすごいですよ。タッチパネルで右クリックを実現。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

指で画面をつまむと、筐体(きょうたい)の裏に仕込んだセンサーが反応し、一本指のタッチとは違う動作をします。かなり利便性が高まりそう。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術「Touché」がまさにイノベーション
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術「Touché」がまさにイノベーション

4つ目はスマートドアノブ。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

ドアノブのタッチの仕方によって画面表示が変わります。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術「Touché」がまさにイノベーション

最後はシンプル。センサー付きソファー。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

ソファーに腰掛けると自動でテレビが入り、深く腰掛けると照明が落ちます。
ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術「Touché」がまさにイノベーション

というわけで、ものすごい可能性を秘めたテクノロジーです。スマートフォンの入力方法はガラっと変わってしまいそうですねー。

ここでは紹介されていませんが、ゲームなんかにも応用できそう。フォロワーの方からメッセージを頂いたのですが、障害を持った方のデジタル機器操作のあり方も変わりそうです。いやーすごい。イノベーションですね。

より詳しくはTouchéの紹介動画をぜひ。うーん感動です。

「Touché: Enhancing Touch Interaction on Humans, Screens, Liquids, and Everyday Objects 」 『youtube』
http://www.youtube.com/watch?v=E4tYpXVTjxA&feature=player_embedded

執筆: この記事はイケダハヤトさんのブログ『ihaya.news』からご寄稿いただきました。