「男は外見より中身」というけれど、この定理を信じる人の割合は、所属する(した)部活によって差があるのだろうか? 

放課後ニュース編集部は、10〜50代の1,030人(男女各515人)を対象に「ネット上には『※ただしイケメンに限る』という言葉がありますが、これは真実だと思いますか?」という質問をぶつけた。「そう思う」と答えた人の、所属する部活別の割合は以下の通りとなった。なお、すでに就職をしている人には、「学生の頃を思い出して」という条件で答えてもらった。

体育会系部活:<男性>46.3% <女性>42.5% 
文化系部活:<男性>60.3% <女性>61.4% 
帰宅部:<男性>66.4% <女性>55.4% 
 
男女とも、体育会系部活に所属する人は、ルックスを重視する割合が半数以下。文化系・帰宅部の人の6割が「※ただしイケメンに限る」の定理を信じているのとは対照的だ。これは、体育会系の人はルックス意外の部分、つまり努力や才能が光る男子に魅力を感じているということを示しているようだ。ルックスに自信のない男子は、体育会系の部活に入れば、自信を持てるようになるか?

爽スペシャルサイト:http://soh-soh.jp