佐々木希がオススメしていた秋田の激ウマなラーメン店『末廣ラーメン本舗』の高田馬場支店に行ってみた

写真拡大

秋田生まれの美女といえば佐々木希さんだが、その彼女がオススメする秋田のラーメン屋があるという。そのラーメン屋の名は『末廣ラーメン本舗』といい、仙台や東京にも支店があるというのだ! これは行ってみるしかない! ということで、東京・高田馬場支店に行ってみることにしたゾ!

・真っ黒いスープ
まるでブラックホールのような漆黒のスープは、「濃厚」という表現では生ぬるい。「激濃」という造語がピッタリなほど見た目も香りも濃い。カウンターに置いてあるネギは盛り放題なので、たっぷりとラーメンに盛りつける。ここは、他の客に遠慮しないでガンガン盛りつけるのが礼儀だ。店員もわかっていて、どんどんネギを容器に追加してくれる。
 
・その味は「まさに秋田」
とりあえずスープをズルズルッとすすってみる。……こ、これは濃い! マッタリとした濃さではなく、ガツンとくる醤油の濃さである。その醤油の味に負けないほどダシも濃いので「ダブルパンチでガツン!」とくるのである。こんなに濃いのに「しっかりと味を届けてくれる」とは驚きである。
 
・嫌でも麺に味が浸透 / だがそれがいい
醤油も濃い、ダシも濃い、それなのに美味しさをちゃんと感じることができる秘密は麺にあると感じた。サッパリとした味の麺にしっかりとスープがしがみついているので、麺がスープの濃さを軽減させているのである。「だったら最初からスープを薄くしてよ」と思うかもしれないが、それは間違いだ。麺がスープの濃さを軽減させるからこそ、「軽減させたことによる新たな風味」が生まれるのである。それが、麺がもつ小麦マジックといえるだろう。
 
・チャーハンは改良の余地あり
しかし、チャーハンに関してはお世辞にも誉められないのが現状だ。この日だけうまく作れなかったのかもしれないし、この店舗だけの特徴かもしれないが、ご飯がベチャベチャしており、そして油っぽくもある。ラーメンに期待してくるお客さんは、チャーハンにも期待してしまうものだ。少なくとも、美味しく食べられる料理を提供するべきである。
 
・ラーメンは一度食べてみるべき
「こんなに美味しいラーメンを食べたことがない!」と思えるほど衝撃的な味があるわけではないが、ここまで濃くて美味しい醤油ベースのラーメンは少ない。あなたがラーメン好きならば、一度は食べに行ってもいいラーメンといえるだろう。もしかすると、ヤミツキになるかもしれない?
 
・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 末廣ラーメン本舗
住所 東京都新宿区高田馬場2-8-3
時間 11:00〜深夜2:00
休日 火曜日
 
Photo: RocketNews24.
Correspondent: Kuzo


この記事の動画を見る