【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「メトロクロス」

写真拡大

孤独なランナー!

(画像:YouTubeより)
©NAMCO

「メトロクロス」は1985年にナムコからリリースされたアーケード版のアクションゲームです。

本作は主人公のオレ(正式名称はありません)が全8ステージ各4ラウンドを走破すると言うのが目的です。

※アクションゲームというよりレースゲームに近いです。

プレイヤーを妨害する数々のトラップを避けたり利用したりしてタイム短縮を目指す必要があります。特に空き缶を踏みつけると制限時間が少し伸びる(タイマーがストップする)のでこのゲーム攻略には必須のテクニックです。
メトロクロス(AC)1014800 1/4


このゲームでのゲームオーバー条件は「タイムアップ」のみです。途中のトラップに引っ掛かってもタイムロス等が発生するだけなのです。

逆に言えば最大の敵は「プレイヤー自身」の技術なのです。極めてパターン化されている本作、全てのミスは自分自身の未熟さと考えれば納得出来ます。

今回の教訓「最大の敵は自分自身!」


【ライター:清水サーシャ】