金環日食観測の大本命アプリ「金環食2012」が超スゴイッ!!

写真拡大

間もなく金環日食です! 皆さん準備はお済みでしょうか? 早起きできるように目覚ましをセットして、日食グラスを用意。あとはベストポジションを確保するだけという人も、もうひとつ用意することをオススメします。それはiOSアプリ「金環食2012」です。これさえあれば、「太陽は今どの辺?」という心配もなくなりますよッ!
 
アプリを起動すると、日本地図上に日食の見られる範囲が赤い帯状で表示されます。帯のなかの任意の場所に地図を合わせると、「部分日食」や「金環日食」など食の状態と、「食の最大時間」を教えてくれます。

さらに実際の食の様子を確認できる、「シミュレーション」や「欠け始めまでのカウントダウン」の機能もついています。これだけでも十分万能といえるのですが、もっとスゴイのはiPhone4・4Sのコンパス機能に対応した「AR機能」です。

これはカメラを任意の方角に向けると、太陽の軌道を知ることができるというもの。日食当日に、太陽がどの辺りに位置しているか一目瞭然です。仮に建物の影になっていたとしても、軌道さえわかっていれば、移動しても見失うことはないはずです。

ただし、問題は天候。現在のところ太平洋側では、くもりになる予想が出ています。ぜひとも晴れてくれることを願い、このアプリで金環日食を楽しみましょう。あ、そうそう、アプリは無料ですよ〜。

参照元:App Store「金環食2012」


画像をもっと見る