<AOL Celebrity>が厳選した、仰天ファッションをお届けします!


【その1】カンヌ国際映画祭
現在開催中の第65回カンヌ国際映画祭。すでに先日、歴代のファッション・ギャラリーをご紹介しましたが、今度は"クレイジー"な装いをしてしまった方々を取り上げてみました。

悪名高い"白鳥ドレス"にも負けず劣らずのヒラヒラ(×3)なビョークから、誰も頼んでいないのに、なぜか露出狂と化してしまったシャロン・ストーン、セクシーなんだかよくわからないエヴァ・ハーツィコヴァ、はしたなさすら感じるゴールドのドレス、"正装"の意味をわかっていないらしいクロチルド・クローなど、ツッコミどころ満載のギャラリーはコチラからどうぞ!

【その2】セクシーではなく、失笑でしかないドレス
こちらはもう、見ての通り「OMG(オー・マイ・ゴット)」としか言いようのないミカエラ・シェーファーのお召し物。彼女はどうやら、祖父母の家に忍び込み、古いビデオテープからテープを引っ張り出したようです(嘘)。


実は彼女、ハイジ・クラムが手がける『Germany's Next Top Model』への出演で知られるモデルなのですが、そこでは過去にヌード写真を撮っていたことがバレたことも。今回は『メン・イン・ブラック3』のプレミア上映に登場したわけなのですが、ある意味、イベントを台無しにした気もします。"ブラック"ってところはおさえているようですが。残念ながら露出が激しくてもはや"横チチ"とは呼べないですし...。

「ミカエラのドレスは○○○を思い起こさせる」という<Huffington Post>の読者投票では、35%が「VHSのビデオテープ」、23%が「ゴミ袋がすり切れたもの」、そして42%が「LOL(大爆笑)。なにこれ」という結果が出ています(選択肢からしてもう...)。

【その3】ある意味、定番だったりします
最後はプッシーキャット・ドールズのニコール・シャージンガーのドレス、というより美脚をお楽しみください。


実はこちらも、『MIB3』のプレミアの席。同じく"ブラック"のドレスで登場していますが、深すぎるスリットが、アンジェリーナの"右脚事件"をも超える露出ぶりを助長。ドレスが気になってしょうがないニコールの横で、長年のボーイフレンドでF1レーサーのルイス・ハミルトンも落ち着かなかったことでしょう。

セレブのスリットドレス・ギャラリーはコチラでお楽しみください。

<お口直し(?)に...『メン・イン・ブラック3』劇中映像>