現在放送中のTVアニメ『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』などで活躍する声優の小倉唯と石原夏織による2人組ユニット「ゆいかおり」が、2012年5月6日(日)、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて、「ゆいかおり2nd LIVE『YELL for YOU』」を開催した。

昨年11月に開催された1st LIVE「PUPPY LOVE!!」に続く今回の2ndライブ。

昼夜2回の公演が行われたが、ここでは夜の部となる「NIGHT 〜夢見る君へ〜」の模様を紹介しよう。

会場を埋め尽くすファンが開演を待ちわびる中、まずは「君のYELL」のMUSIC VIDEOに合わせた映像を上映。

映像の終了を合図に、小倉唯と石原夏織の2人がステージに登場し、オープニングナンバーとなる「恋のオーバーテイク」を歌う。

スタートから全開のダンスで観客を魅了する2人。

それに応える歓声を浴びながら、立て続けに「Shooting☆Smile」を熱唱する。

MCを挟み、「圧倒的な GO!!」「未来形アイドル」「VIVIVID PARTY!」を3曲連続で、激しいダンスを交えながら披露。

そして、のど飴を食べに行った(!?)という小倉がステージを降りている間、1人でMCを務める石原は、「唯ちゃんはのど飴を舐めずにすぐ噛み砕く」といったエピソードを明かし、会場を沸かせる。

そしてステージに戻った小倉が、自らのソロナンバー「キュッ!キュッ!CURIOSITY!!」を熱唱。

続いて石原もソロナンバーとなる「Magic starter」を披露する。

キュートで可憐な歌声と、激しくキレのあるダンスでステージを盛り上げていくゆいかおりの2人だが、今回のライブでは、「君のYELL」のMUSIC VIDEOのドラマシーンにおける裏ストーリーを描いたショートドラマや、小倉がけん玉をしながら石原の質問に答える「ゆいかおりのチャレンジしてみようのコーナー」といった映像を曲間に流すなど、映像でも会場を楽しませた。

また、ライブではオリジナルソングだけでなく、TVアニメ『魔法騎士レイアース』のOPテーマで田村直美の「ゆずれない願い」をカバーしたほか、1stシングルのカップリングにも収録されたやまとなでしこの「もうひとりの私」を歌うなど、幅広いラインナップで会場をさらに盛り上げていく。

続く映像コーナーでは、「YELL for YOU」というライブタイトルにちなんで、浅倉杏美、日笠陽子、Elements Gardenの中山真斗氏と上松範康氏、井口裕香といった、ゆいかおりとゆかりのある人物からのYELLメッセージビデオを上映。

会場の熱気がピークに達する中、「クリスタルの誓い」「ふたり」「君のYELL」とつなぎ、ラストスパートとなる「Our Song」「PUPPY LOVE!!」でライブ本編の幕を閉じた。

会場から湧き上がる「ゆいかおりコール」に応えて、アンコールのステージに立った2人は。

小倉のソロデビューシングルの情報や写真集の発売が決定したこと、そして夏に行われる「Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞-」への出演決定などをファンに報告する。

アンコールでは、「駆け抜けてBlue」、そしてメジャーデビュー曲である「Our Steady Boy」を披露。

今回のライブでは「最後まで笑顔で」という目標を立てたという石原だったが、石原はもちろん、小倉も最後まで涙は見せず、最高の笑顔で2ndライブのステージを締めくくった。

なお、小倉唯のソロデビューシングル「Raise」は2012年7月18日の発売予定。

そのほか、ゆいかおりの2人に関する詳細は公式サイトをチェックしてみよう。