【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ゲームボーイ」

写真拡大

横井軍平シリーズ第何弾なんでしょうか?

(画像:YouTubeより)
©NINTENDO

「ゲームボーイ」は1989年に任天堂からリリースされた携帯用ゲーム機です。

「ゲームボーイ」のリリースされた時期はPCエンジン・メガドライブと任天堂のファミリーコンピュータ(以下、単にファミコンと呼びます)から見て一世代先のゲーム機が続々リリースされていました。

当然ながら、任天堂としてもそれら他機種の動向は気がかりでもあり、ファミコンとは異なる属性を持つゲーム機のリリースは営業戦略上必要と考えられていました。

※据え置き機のゲーム機ではなく携帯ゲーム機のリリースだったのは、スーパーファミコンが開発途中であった事とファミコン市場が未だに盛況であったこと(特にドラクエ?等が1990年にリリースされる事が決定していたのもその要因であったと思われます)が大きかったと思われます。

開発者はかつてゲーム&ウォッチを開発した横井軍平氏。彼の「枯れた技術の水平思考」はゲームボーイでも発揮され、据え置き機ではカラーのゲーム機が殆どの状況で敢えてモノクロの携帯ゲーム機のリリースを行った結果、スマッシュヒットに結びついたのです。
CM 任天堂 ゲームボーイ (本体) [ GAMEBOY ]


余談ですが「象が踏んでも壊れない筆箱」のCMがありましたが、ゲームボーイは湾岸戦争で爆撃を受けても壊れなかったゲーム機として有名になりました。これはゲームボーイが子供が落としても壊れないという設計がなされた賜物であります。


【ライター:清水サーシャ】