人気の「アイマス」がパチスロに! 「アイドルマスターライブインスロット」

写真拡大

バンダイナムコゲームスは、サミーが発売する新型回胴式遊技機(以下、パチスロ機)「アイドルマスターライブインスロット」向けに基板と映像ソフトの開発および監修を行った。

同製品は2012年初夏より全国のホールで稼働を開始する予定となっている。

「アイドルマスター」は、2005年にアミューズメント施設向けゲーム機からスタートしたアイドルプロデュースゲーム。

プロデューサーとしてアイドルを育成するゲームシステムや世界観、個性豊かなキャラクターや楽曲が多くのファンからの支持を集めており、これまでに家庭用ゲームソフトをはじめ、ラジオ、テレビアニメ、モバイルコンテンツからステージイベントまでさまざまなクロスメディア展開が行われている。

「アイドルマスターライブインスロット」は、サミーが開発ノウハウを結集し、斬新な機能を搭載したパチスロ機で、バンダイナムコゲームスは基板と映像ソフトの開発および監修を担当。

また、サミー独自のマイスロ機能(※)によるインタラクティブ性を最大限に生かし、パチスロファンだけでなくゲームファン・アニメファンも幅広く楽しめるようになっている。

なお、5月23日(水)にバンダイナムコゲームスとサミーは共同で、「アイドルマスターライブインスロット」のファンミーティングを開催。

詳細は製品サイトにて公開される予定となっている。