国土交通省では、このほど平成24年3月末現在における建設業許可業者調査の結果を発表、全国の建設業許可業者数は48万3639業者で、前年比▲1万5167業者(前年比3.0%減)だった。
都道府県別許可業者数は、東京都(4万4896業者・全体の9.3%)、大阪府(3万7363業者・全体の7.7%)、神奈川県(2万7484業者・全体の5.7%)で多く、鳥取県(2232業者・全体の0.5%)、島根県(3068業者・全体の0.6%、高知県(3103業者・全体の0.6%)で少なくなっている。
業種別許可業者数では、「建築工事業」(17万554業者・全体の35.3%)、「とび・土工工事業者」(15万9264業者・全体の32.9%)、「土木工事業」(13万9049業者・全体の28.8%)が上位3業種、「内装仕上」は6万7048業者と9番目(全体の13.9%)となっている。また前年と比較して取得業者数が減少した許可業種は15業種(清掃施設工事業4.1%減、建築工事業3.9%減、造園工事業3.8%減が上位3業種)、「内装仕上」の許可業者数は0.2%増だった。