オーガニックで肌に優しい紫外線対策 ジュリーク「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」をお試し

写真拡大

オーガニックで肌に優しい紫外線対策 ジュリーク「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」をお試し

夏だけではなく、実は1年中必須な紫外線対策。紫外線は3月に入った頃から増え続け、6月にはピークを迎えます。皆さんきちんと毎日紫外線対策していますか?

日焼け止めがお肌に必要なのは分かっていても、「成分が強すぎる気がして使えない」「肌が弱いので日焼け止めを使うのに抵抗がある」という人もいるのではないでしょうか。そんな時に安心して使えるのがオーガニックの日焼け止め。

今回は、オーストラリア発の人気オーガニックコスメ「ジュリーク」から新発売された「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」をお試し。使い心地をレポートします。

以前ガジェット通信で紹介した「紫外線対策はじめてる? SPFの基礎知識と効果的なケア方法」という記事の通り、SPFの数値は高ければ高いほど紫外線から守られる時間が長くなります。だからといって、常に高い数値の物を使用していると重く感じてお肌の負担になる事も。

「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」はSPF15と数値はそれほど高くありませんが、お肌が敏感な方にはピッタリ。また、1本でサンケア・エイジングケア・化粧下地として使えるので、暑くてメイクにあまり時間をかけたくない朝に助かるアイテムです。

キャップが一体化されたパッケージは使い易いチューブタイプで持ち運びにも便利。

指先に少量をとって顔、首、デコルテに優しく押さえるようになじませます。

マットながら、軽いつけ心地。優しく塗るだけですぐに肌になじみ、嫌な日焼け止めの“白浮き”とは無縁です。

「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」の特徴は何といっても、南オーストラリアのオーガニック自社農園で育んだジュリークならではのバイオダイナミックブレンドを基本とした、安心でこだわりの植物成分。

オーガニックの日焼け止め、と聞くと「優しすぎて紫外線をカットしてくれなさそう」と不安に思う人もいるかもしれませんが、ナチュラルでありつつ最もサンスクリーン効果のある有効成分を配合しているので日焼け止め機能もバッチリです。

そして、潤いも同時に与えるので紫外線対策をしながらスキンケア効果も。

何より、つけているときのローズの良い香りは癒し度抜群。日焼け止めを塗った後の、肌がつっぱる感じが無く、つけた後の肌のモチモチ、しっとりとした感触も心地良い。ファンデーションの“のり”も期待出来ます。

スリムなデザインなので小ぶりのポーチにも楽々イン。SPF数値の低さが気になる方は、バッグに入れて持ち歩いて汗をかいたら小まめにつけなおしてあげると良いでしょう。

肌に安心して使えて、ローズの香りに癒される「グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15」。今年の春夏はオーガニックで優しい紫外線対策を。

グレイスフル ビューティー デイクリームSPF15
容量:40ml
販売価格5,880円(税込)

ジュリーク公式オンラインショップ
http://www.jurliqueonline.com/