12日、韓国の人気お笑い芸人ジョン・ジュンハが韓国のケーブルチャンネル「Y-STAR」のグルメ番組取材のため大阪を訪れ、収録した番組内で「独島(竹島の韓国名)は我が領土だ」と発言したことを複数の韓国メディアが報じた。

一連の報道によると、ジョン・ジュンハは日本人歩行者にたこ焼きを勧めながらも、「独島(竹島の韓国名)は我が領土だ」と韓国語で発言し、寿司屋でも食事後に「独島は我が領土」という韓国の歌を自慢気に歌ったとされる。

韓国ではこの放送が個人ブログを中心に話題となり、「ジョン・ジュンハさん格好いい!!」「ジョンさんが日本の大阪で愛国心を披露しました。大阪は彼の恋人の故郷でもあります。本当感動しました!」など、ジョン・ジュンハを賞賛する書き込みが相次いだ。

だが、その一方、一部のネット掲示板では「独島が韓国領だとしても我々個人が何かを得られるわけではない。海外で情けないことするんじゃない」といった冷めた意見も少なからず寄せられている。


【関連記事】
【韓国ニュース】“キム・テヒをCMに使うな”と脅した日本の市民団体に、韓国ネット掲示板では怒りの声
“竹島”駐在記者がいた!韓国で独島学科教授に就任
【関連情報】
ジョン・ジュンハ 日で“独島は我が領土”熱唱(Stoo.com<韓国語>)