ニコラ・フォルミケッティ監修 ブライダル施設が沼津に

写真拡大

 スタイリスト兼ファッションエディターNicola Formichetti(ニコラ・フォルミケッティ)が建築デザインを監修するイタリアンレストランウェディング「VILLA EFFE(ヴィラエッフェ)」が、2012年夏にオープンする。開業地は、Nicola Formichettiの出身地である静岡県沼津市。約1,100坪の広大な敷地内に挙式スペースやブライダルサロン、ダイニングスペースなどを備えたゲストハウス型の施設を予定している。 ニコラ監修ウェディング施設が静岡にオープンの画像を拡大

 LADY GAGA(レディー・ガガ)や「Thierry Mugler(ティエリー・ミュグレー)」を手がけるNicola Formichettiは、1977年にイタリア人の父と日本人の母の間に誕生。12歳までを静岡県沼津市で過ごした。ニューヨークを拠点としている現在は、クリエイティブディクターを担当する「UNIQLO(ユニクロ)」の打ち合わせや、雑誌「VOGUE HOMMES JAPAN(ヴォーグ・オム・ジャパン)」の撮影などのために月に1回は来日し、沼津市にも頻繁に訪れている。 「VILLA EFFE」は、市街地の空洞化や人口の減少化など、沼津市が抱える問題について「残念ながら、以前より街に活気がない」と感じていたNicola Formichettiが開業プロジェクトに参加。沼津駅から車で8分の大自然に囲まれ、静かで穏やかな市民の憩いの場として親しまれている千本浜公園内に位置する。店舗面積は約500平方メートルで2フロア構成。1階に挙式スペースやブライダルサロン、2階に千本浜海岸を臨むダイニングスペースなどを備える。都内有名レストランの元メインシェフが手がけるフードには、沼津港で水揚げされた新鮮な魚介類と地元の様々な食材を使用。躍動感やライブ感のあるセミオープンキッチンを設置し、キッチンの最前列にはイタリア直輸入の蒔き窯でオリジナルメニューの本格ピザなどを焼き上げる。 Nicola Formichettiは、「山、海、川と街が接している沼津のような都市は世界でも希少。ローマやロンドンが素晴らしいのは歴史、風土を大切にしているからであり、沼津もこの環境と伝統を大切にしながら新たな挑戦をすれば、魅力を増やせるはず」と開業に向けてコメントしている。■VILLA EFFE URL:http://www.villa-effe.jp/