マーガレット・ハウエルと庭園デザイナーによるワークシャツが誕生

写真拡大

 「MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)」のデザイナーMargaret Howellと庭園・景観デザイナーDan Pearson(ダン・ピアソン)が、シャツ作りでコラボレーションする。リネン地のスペシャルなワークシャツは、6月1日よりフラッグシップショップである神南店で販売。Margaret Howellがデザイナーを招いて一枚のシャツを製作するプロジェクト「MH PLUS」の3回目の企画となる。 マーガレットハウエル×庭園デザイナーの画像を拡大

 Dan Pearsonとのコラボレーションによるワークシャツで、特に重視されたのは素材。北アイルランドの企業Spence Bryson(スペンス・ブライソン)社によって織られた、無染色のリネンをシャツ地に採用した。ボタンは、ウエストミッドランドの企業 James Grove(ジェームズ・グローブ)社による水牛の角製。ロンドン郊外にある「MARGARET HOWELL」の自社工場で、熟練の職人1人1人がシャツ作りの全工程を手掛ける。カフスにはマチを入れ、簡単に袖をまくることが可能。また背中にはインバーテッド・プリーツをたっぷりと施し、動きやすく工夫されている。 3回目のコラボレーションに招いたDan PearsonについてMargaret Howellは、「私がシャツに求めるものを、ダンの造園でも感じることができます」と発表。Dan Pearsonは、「私が着ていて楽しい服を作るにあたり、マーガレットと彼女のチームの技術を取り入れることができ、とても楽しい経験となりました」とコメントしている。 「MH PLUS」は、Margaret Howellと他の分野で活躍するクリエイターがシャツ作りでコラボレーションするプロジェクト。過去には、世界的に有名なロンドンのデザインスタジオ「ペンタグラム」で活躍したDan Pearson(ダン・ピアソン)や、日本ブランドでデザイン・プロジェクトを手掛けた経験があるSam Hecht(サム・ヘクト)といった工業デザインの専門家と共作している。■DAN PEARSON SHIRT 価格  :¥45,150(税込) 販売場所:神南店      東京都渋谷区神南1-13-8 パークアヴェニュー神南1F TEL   :03-5459-3723 営業時間:11:00-20:00 不定休