トム・ブラウンがナショナル・デザイン・アワードを受賞

写真拡大

 デザイナーThom Browne(トム・ブラウン)が、Cooper-Hewitt National Design Museum(クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館)が主催する「The National Design Awards(ナショナル・デザイン・アワード)」で、2012年度のファッション・デザイン部門を受賞した。2006年、2009年、2010年の3度にわたりファイナリストにノミネートされており、今回が初の受賞となる。 トム・ブラウン、ナショナル・デザイン・アワードを受賞の画像を拡大

 「The National Design Awards」のファッション・デザイン部門を受賞したThom Browneは、2001年にビスポークのテーラード服の制作からスタートし、自身の名前を冠したブランド「THOM BROWNE」を設立。2004年にメンズ、2010年にはウィメンズコレクションを開始し、アメリカントラッドをベースとして、1950年代後半から1960年代前半にかけての真のアメリカのセンシビリティを表現したコレクションを展開している。また、「THOM BROWNE」に加えて、「Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)」の最高級ライン「Black Fleece by Brooks Brothers(ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ)」や、「MONCLER(モンクレール)」のメンズライン「Gamme Bleu(ガム ブルー)」、「Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」のメンズジュエリーラインなどを手がけている。 Thom Browneは「The National Design Awards」の他、アメリカファッション協議会が主催する「2012 CFDA ファッション アワード」で2006年にメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞。2008年には「GQ magazine」のデザイナー・オブ・ザ・イヤー、ファッション業界のトレンド予測や市場調査を行う「WGSN(Worth Global Style Networks)」の最も影響力あるデザイナーに選ばれている。 「The National Design Awards」は、アメリカで発表される様々な分野のデザインを表彰するアワード。世界を形作る重要なヒューマニスティックツールとして、ファッションや建築、製品やコミュニケーションなど、様々な分野の優秀なデザインを生み出す人物や団体を表彰。2012年度の受賞者は、Thom Browneの他、コミュニケーションデザイン部門にRebeca Méndez、インタラクションデザイン部門にEvan Roth、プロダクトデザイン部門にScott Wilsonなどが選出されている。■The National Design Awards URL:http://www.cooperhewitt.org/