完成が楽しみ! Twitterのつぶやきから生まれた「にゃんこ型プラグアクセサリー」の開発モデルがついに発表

写真拡大

Twitterが持つパワーの大きさを示す商品が、刻一刻と開発され、現在大きな話題になっている。

その商品とは、「にゃんこ型プラグアクセサリー(仮)」。これはTwitterユーザー「ねこむらおたこ」さんがTwitter上で「(にゃんこ型プラグアクセサリーを)誰か作ってください」と、つぶやいたことがきっかけで生まれた商品なのである。

ねこむらおたこさんが4月20日、イラスト付きでにゃんこ型プラグアクセサリーのイメージをTwitterで提案すると、他のTwitterユーザーが「可愛い!」と大絶賛。すると、ねこむらおたこさんのつぶやきは、またたく間にTwitter上で拡散されていった。そしてそれを見たある業者から商品化の話が飛び込み、実際に開発されていくことが決まったのだ。

そして5月8日、その商品開発に新たな動きが見られた。なんとにゃんこ型プラグアクセサリーの開発モデルが発表されたのだ! ねこむらおたこさんが公開したその画像には、なんとも可愛らしいにゃんこアクセサリーが写っており、多くのネットユーザーがその商品の完成にワクワクを覚えている。
 
【開発モデルへのネットユーザーの反応】
「これはたのしみ♪」
「かわええ。売ってたら買うわ」
「これは海外でもウケそう……」
「欲しいな〜」
「うおぉぉぉ!ぬこスキーにはたまらん。全部ほしい」
「こ…これは…商品化されるなら買いたい」
 
ちなみに、ねこむらおたこさんのつぶやきによると、この商品は開発が順調に進んで行けば、夏ごろに価格500円以下で発売される予定だという。ということで、にゃんこ好きのみなさん! 続報を待たれい!

(文=田代大一朗)

参照元:twitpic/@nekomura_otako


画像をもっと見る