私もそろそろ 『レトロゲーム初段』 を名乗っていいころ合いだと思いませんか?
アスキー・メディアワークスより、文庫「レトロゲームマスター渋沢」第3巻が2012年5月10日に発売される。同作品は、周防ツカサさんにより手がけられるもので、価格は662円(税込)。

レトロゲームマスター渋沢
学級委員長・早坂ちひろは、不良生徒・渋沢を更生させようと考えていた。

そこでちひろは、彼がサボリに使う旧宿直室に訪れたのだが、渋沢が持ち込んでいた旧式の家庭用ゲーム機の魅力に、すっかり虜となってしまった。

そしてちひろは、堕落の一途をたどる事となってしまった。

第3巻では、携帯電話でゲームを行う渋沢を羨ましそうに見つめていた委員長へ、渋沢は携帯可能なゲーム機をプレゼントする事にした。

しかし、委員長は性格上そんな高価なものをただで受け取る事はできない。そこで、皆で秋葉の実家のゲーム屋でバイトをする事になるのだが…。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
レトロゲームマスター渋沢3
レトロゲームマスター渋沢3 (電撃文庫) [文庫]