【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「女神異聞録ペルソナ」

写真拡大

女神転生シリーズからの脱却!

(画像:YouTubeより)
©INDEX

「女神異聞録ペルソナ」は1996年にアトラス(現 インデックス)からリリースされたRPGです。

本作は「女神転生」シリーズと基本的な流れを受け継ぎながらも、新しい試みが多数なされています。

特に「ペルソナ」システム、プレイヤーキャラの背後から召喚される悪魔を戦わせるのですが、前作までの常時悪魔を出現させるという点からかなり大きな差異があったように思えます。

本作がその後の「ペルソナ」シリーズの骨組みを作り上げたということは高く評価されてしかるべきだと思われます。
PS 女神異聞録ペルソナ エンディング


本作はプレイステーション版として初めての「女神転生」「ペルソナ」シリーズであった事もあり、本作から「ペルソナ」シリーズにはまった方も多かったと思われます。

特にアニメーションについてはそれまでの機種(スーパーファミコン等)では実現不可能だった部分も多く、プレイステーションから導入されたものであると言えます。

※個人的には「ペルソナ」シリーズでは「ペルソナ4」が特に好きです(アニメレビューを執筆していたこともあります)。

「悪魔を殺しても平気なの?」

本シリーズ全般に問いかけられる台詞、悪魔と人間の共存は出来るのでしょうか?


【ライター:清水サーシャ】