アメリカンアパレル、世界5都市限定シューズ販売

写真拡大

 「American Apparel(アメリカンアパレル)」が、都市限定のシューズを発売した。東京・ニューヨーク・ロサンゼルス・ソウル・パリの5都市のみで展開。ブランド初のパンプスなど、デザイン性を重視したシューズがラインナップする。 アメアパが都市限定シューズ販売の画像を拡大

 「American Apparel」の都市限定シューズのデビューコレクションは、初のパンプスやストラップシューズなど全5型。シューズには「LESLIEP」や「Mary Jane」など、それぞれに合った名前が付けられている。明るいシトロンカラーのツイルでできたヒールパンプスや、デニム地にフローラルのレース模様があしらわれたフラットシューズ、クラシックなオックスフォードのボビーストライプレースアップシューなど、洋服のように布帛で作られているのが特徴。モノトーンの多い「American Apparel」のシューズのなかで、デザイン性のあるコレクションとして位置づけられている。価格は7,200円〜13,000円。なお、シューズの展開は都市によって異なる。 「American Apparel」の渋谷レディース館では、ダンシングシューズを1ヶ月600足以上販売。今後は限定シューズコレクションを定期的にリリースしていく予定で、シューズアイテムの強化を図る。