プラレールをリモート運転できる! ミスターモーターマンが楽しい(動画あり)

写真拡大


プラレールのレールを使ってNゲージサイズのちっちゃな列車を走らせれるプラレールアドバンスがありますが、プラレールアドバンスもプラレールの1ジャンルなのでNゲージのように自分で操作できませんでした。プラレールもNゲージみたいに自分で動かせたらなぁ。って、思ったことありませんか?

そんなできたらいいなぁ。を実現してしたのが、この「ミスターモーターマン」です。仕組みはいたってシンプル...プラレールの単二乾電池を受信装置M2エンジン(電池内蔵)に取り換えるだけです。あとは専用の送信機を使って運転するだけ。

実際に動いている動画を見てみましょう。



電池を入れ替えて走らせるだけ...と思っていましたが、電車好きにはたまらない様々な演出だけでなく、バック走行まで実現しているんですよ。

こちらは応用ワザになりますが、LEGOの列車シリーズにミスターモーターマンを使用した例です。



単二乾電池を使って動くものなら色々と応用できそうです。主に電車用になるのでしょうけど、単二乾電池を入れると走るだけの車とかもありかも知れないですね。

ちなみに、明らかにプラレール専用な感じの「ミスターモーターマン」ですが、タカラトミーと全く関係のない会社ブレイブから発売されているので、ホームページ上にはプラレールのプの文字もありませんでした。気になるお値段はAmazonで、2282円(2012年4月25日現在)だったので、そんなに高くはないですね。

小さな男の子のお子さんがいて、今年のGWはどこにも出かける予定がないなぁ。なんて人は、GW中にお子さんと遊ぶには最適だと思いますよ。いかがでしょうか?


ミスターモーターマンエコ[ブレイブ]
ミスターモーターマンでプラレールをリモコン操作 改造京急[youtube]
ミスターモータマンエコ+LEGO[youtube]

(KENTA)