DIESEL 初のキッチンライン 伊スカヴォリーニ社とコラボ

写真拡大

 「DIESEL(ディーゼル)」が、SCAVOLLINI(スカヴォリーニ)社との協業によるキッチンラインを2012年4月のミラノ国際家具見本市で披露した。ホームコレクションライン「Successful Living from Diesel」の2012年コレクションとして発表。日本での展開は現段階では未定となっている。 DIESELのキッチンライン誕生の画像を拡大

 「DIESEL」とタッグを組むSCAVOLLINIは、品質に定評のあるイタリアのブランド。キッチンライン「The Diesel Social Kitchen(ディーゼル ソーシャル キッチン)」では、ウッドやスチール、セメント、ガラス、メタルといった素材をヴィンテージ風の質感に仕上げて、インダストリアルでレトロな雰囲気に仕上げている。  「DIESEL」がロックなライフスタイルを提案するホームコレクションライン「Successful Living from Diesel」は、2008年にデビュー。ズッキ社が手がけたテキスタイルをはじめ、モローゾ社が手がけるファニチャー、大手照明メーカーフォスカリーニ社が手がける照明など、各製品大手メーカーとコラボレーションで制作されている。2013年には、「Successful Living from DIESEL」を導入したマンションが神戸に建つ予定。■Successful Living from Diesel http://www.diesel.co.jp/homecollection/