若槻千夏「w♥c」ソラマチ店 コンセプトは″銭湯″

写真拡大

 若槻千夏がデザイン・プロデュースする「w♥c(ダブルシー)」が、5月22日に国内6店舗目の店舗を東京スカイツリータウン・ソラマチに出店する。店内のイメージは、日本の伝統でもある"銭湯"。オープンと同時にデビューする雑貨ライン「w♥c JAPAN」や、店舗限定の「American Apparel(アメリカンアパレル)」や、クマタンとスナック菓子とのコラボレーションアイテムを揃える。 w♥c ソラマチ店のテーマは”銭湯”の画像を拡大

 w♥c 東京スカイツリータウン・ソラマチ店は、自立式電波搭として世界一の高さ634mを誇る東京スカイツリー®のふもとに開業する商業施設「東京ソラマチ®」の3階に、約40坪の面積の店舗をオープンする。店内は、伝統と時代の先端を融合させ、老若男女・国籍を問わず誰もが楽しめる空間を目指したデザイン。"銭湯"のイメージを落とし込み、男湯・女湯を思わせるのれんや、番台に見立てたショーケース、富士山の壁画など遊び心のある仕掛けが散りばめられる。 オープンを皮切りにデビューする「w♥c JAPAN」は、ブランドのメインキャラクターのクマタンを主役にした雑貨シリーズ。クマタンが日本を代表するキャラクターになれるように、との思いを込めてブランド名に"JAPAN"を付けている。土産に最適な文具や生活グッズの他、シーズンやイベント毎に様々なコスプレに扮した限定クマタンを登場させる予定。 また、w♥c 東京スカイツリータウン・ソラマチ店のオープンには、目玉アイテムとして「American Apparel」とのコラボレーションアイテムをラインナップ。クマタンエンブレムがプリントされた「American Apparel」のVネックTシャツや、「Asakusa」の文字とクマタンがプラスされた限定カラーの「City Bag」を予定している。また、「じゃがりこ」「ポテロング」「スーパーおっとっと」「ベビースター焼そば」「ベビースターラーメン」とクマタンのコラボレーションが実現。全国の「FamilyMart」とw♥c 東京スカイツリータウン・ソラマチ店のみで販売される。