【コミック】「長門有希ちゃんの消失」第4巻発売

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
KADOKAWA(C)All rights reserved. KADOKAWA GROUP PUBLISHING CO.,LTD.

長門、記憶混濁!?
角川書店より、コミック「長門有希ちゃんの消失」第4巻が発売された。

同作品は、ヤングエースで連載が行われているぷよさんの涼宮ハルヒシリーズ公式スピンオフ漫画で、「涼宮ハルヒの消失」をベースとした、原作とは異なった世界観を舞台で長門有希視点の物語が描かれる。

第4巻で長門は、車と接触し「過去の思い出が他人のもののように感じる」ようになってしまった。

いつも通り接する朝倉やキョンとふれあい、記憶に整合性をつけて行くのだが…。

なお、「長門有希ちゃんの消失」第4巻の価格は588円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
長門有希ちゃんの消失(4)
長門有希ちゃんの消失 (4) (カドカワコミックスAエース) [コミック]