休前日も値上げなし! 365日均一の1泊7,800円で泊まれる温泉宿が兵庫に誕生

写真拡大

湯快リゾートは6月1日、兵庫県に「湯村温泉 三好屋別館 清山荘」をオープンする。

宿泊料金は1年365日均一で、大人1名1泊2食付き(入湯税別途150円)7,800円。

5月2日10時より電話、インターネットで予約受付を開始する。

湯快リゾートは「日本の温泉を身近にする」というコンセプトのもと、石川県、福井県、和歌山県、三重県、岐阜県、鳥取県、岡山県で21館の温泉宿泊施設を展開している。

部屋への料理の配膳や、荷物を部屋に運ぶといったサービスはないが、宿泊料金は1泊2食付7,800円で1年365日均一となっている。

今回オープンの施設は、四季の表情が豊かな春来川が近くを流れ、モダンでありながら日本家屋の面影を残しつつ、ノスタルジックでレトロな雰囲気が漂う造りになっているという。

部屋数は21室。

「三好屋 本館」に関しては4月10日より営業を開始している。

なお、各エリアの主要駅から各施設へ往復5,000円以内の価格でバスを運行している。