【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「平安京エイリアン」

写真拡大

検非違使!

(画像:YouTubeより)
©HAL研究所

「平安京エイリアン」は1979年に東京大学の理論科学グループ(略称:TSG)が開発したPC版のアクションゲームです。その後、アーケードゲーム版が電気音響株式会社からリリースされています。

※今回取り上げているのは1981年のPC-8001用HAL研究所版です。ちなみに現在、HAL研究所は任天堂株式会社の子会社となっています。

本作では十字路やT字路で構成された迷路にプレイヤーの検非違使がエイリアンを穴に落として埋めるという内容になっています。

1979年当時としては画期的な(パズルゲーム的要素も含む)ゲーム内容と当時小学館の漫画雑誌「コロコロコミック」連載の「ゲームセンターあらし」にも登場したことから、かなりの知名度だったと思われます。

今だからこそ「平安京エイリアン」で遊びたくなりたい気分になる、そんなゲームだったりします。
平安京エイリアン

【ライター:清水サーシャ】