ジュエリー・デザイナーのロバート・プロコップといえば、セレブや王族の関係でよく耳にする人物だ。だが最近では、アンジェリーナ・ジョリーの婚約指輪のデザイナーとして一躍時の人となった。

プロコップ氏は先日、<Huffington Post Weddings>をビバリーヒルズにある自身のスタジオに招き、インスピレーション源やアンジェリーナとブラッド・ピットの婚約における役割、そしてゴージャスな宝石の数々を間近で見せてくれた。

Huffington Post Weddings: デザインするうえで、インスピレーションはどこで得るのですか?
ロバート・プロコップ氏: ほとんどすべてのコレクションが、女性のスタイルを表しています。(特定の)地域での芸術的な体験に影響を受けているものもあれば、その人の人格にインスピレーションを受けているものもあります。

ブラッドと一緒に、アンジェリーナの婚約指輪をデザインするのはどんな感じでしたか?
ブラッドとアンジェリーナの両方とも、ずっと前からプロフェッショナルとしての関係を築いてきました。何年もの間、私は彼らと一緒に特別な贈り物でタッグを組む機会に恵まれました。私たちはカメラの前でもまたはそうでないときも、ユニークなジュエリーを作っていたのです。

ブラッドは自分なりのビジョンを持っていました。私は自分がその一部になれたことを、とても光栄に思っています。彼のビジョンは、アンジェリーナのスタイルや優雅さを引き立てるような、完璧な指輪を作ることでした。(婚約指輪に使われた)ダイヤモンドはすべて、デザインに合うように面を刻みました。(今後、)これと同じものを作るつもりはありません。

あなたとブラッドは、婚約指輪に1年もの時間をかけました。顧客の人生において、その人の妻または特別な女性へのジュエリーを一緒に作り上げるプロセスを教えてください。
世の中にはあれこれ計画するのが好きな、ロマンチックな男性がいます。彼らは自分が深く愛する女性のための何か特別なものに心血を注ぐのです。特定のイベントに向けたものもありますが、これといった理由がないことも多いのです。ただ単に、女性への愛の贈り物といった感じでしょうか。(ジュエリーの制作は)まず、完璧な石を探すことから始まります。

ユニークな宝石を選んだら、彼らはお相手が喜んでもらえるようなものに思いをめぐらせます。スタイルやテイスト、そしてサイズがちゃんと合うかどうかを考慮するのです。デザインを形にするべく、絵コンテを作成することもあります。いくつかのイメージを絞り込み、再度洗い直したあと、最終的なデザインを選びます。

あなたとブラッドは、アンジェリーナの婚約指輪でコラボしました。ですがそのほかにも、アンジェリーナとはあなたのブランドの"スタイル・オブ・ジョリー(Style of Jolie)"コレクションで一緒に仕事をしていますよね。彼女とのコラボはいかがでしたか?
アンジェリーナは本当に才能に恵まれたアーティストで、一緒に仕事をするのは楽しかったです。彼女は自分の周りの人すべてに"喜び"をもたらす人です。多くの人たちの人生を助けるため、自分の才能を生かす人(=アンジェリーナ)と協力できたのはとてもありがたいことでした。彼女は創造性そのものなのです。