【動画】アース×初音ミク第2弾、ニコニコ超会議で販売も

写真拡大

 クロスカンパニーが展開するウィメンズブランド「earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)」が、日本のカルチャーと若手クリエイターを発信するレーベル「earth music&ecology Japan Label(アース ミュージック&エコロジー ジャパンレーベル)」の第2弾、初音ミクと絵師 雨(ame)によるコラボレーションアイテムをを発表した。4月28日・29日には、幕張メッセで開催されるボーカロイドの同人誌即売会「THE VOC@LOiD 超 M@STER 20 in ニコニコ超会議(以下 超ボーマス)」に、ブースを出店している。 アース×初音ミクに第二弾の画像を拡大

 日本のカルチャーと若手クリエイターを発信するレーベル「earth music&ecology Japan Label」第2弾で、絵師として参加した雨は、書籍の装画や児童書の挿絵などで活躍中のイラストレーター。「earth music&ecology」をイメージして描かれた初音ミクのイラストは、「森の音楽」がテーマ。TシャツやiPhneケースの他、イラストの初音ミクが持っているバッグや、イヤフォンからインスピレーションを受けてデザインされたアクセサリーなども展開。また、今作は電子音楽家のPhasmaがコラボイラストをイメージした音楽も製作されている。「earth music&ecology」の通販サイトでは予約販売を開始しており、商品は2012年5月19日以降に手元に届く予定。 また、新たなクリエイターの発掘や、実際に創作活動をしている人に向けて、新しいレーベル「earth music&ecology Japan Label」の認知を高めることを目的に、2日間限定で行われるボーカロイドの同人誌即売会「超ボーマス」に参加。幕張メッセの展示ホール内のE01、E02ブースに出店し、雨によるイラストの限定アイテムだけではなく、第1弾として発売したイラストレーターちほPが描き下ろしたイラスト入りのTシャツや、トートバッグ、缶バッジが限定販売されている。■earth music&ecology Japan Label URL:http://emae-jp.tumblr.com/