【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スクランブル」

写真拡大

中村光一さんにびっくり!

(画像:YouTubeより)
©KONAMI

「スクランブル」は1981年にコナミ株式会社からアーケード版としてリリースされたシューティングゲームです。

「スクランブル」は1981年当時珍しかった強制横スクロールシューティングゲームで後年の「グラディウス」シリーズの原型とされています。

また途中でエネルギータンクを破壊することで燃料を補給出来るので、如何にしてエネルギーを補充するのかが勝負の分かれ目になります。

※今見てみるとかなり地味な印象を受けますが、1981年当時としては画期的であったと思われます。ちなみに1981年当時、シューティングゲームの多くが「スペースインベーダー」タイプの固定画面だったことを鑑みれば想像がしやすいと思われます。
Scramble (1981 Konami)


ちなみに「ドラゴンクエスト」シリーズのプログラマーとしても有名な中村光一さんがPC-8001というパソコンに「スクランブル」を移植しています。

そういう意味では「スクランブル」は「ドラゴンクエスト」を生み出すきっかけになった作品と言えます。

そのときの移植環境というと…。

何と中村光一さんはゲームセンターで「スクランブル」をプレイして脳内にある記憶に頼ってゲーム内容を再現し移植したというから驚きです。

そうした先人の努力を忘れてはなりません。
【ライター:清水サーシャ】