今夜21時にお題発表 24時間で“あほなゲーム”を作るイベント『あほげー』開催へ

写真拡大




関西在住のクリエーターが中心になって立ち上げたゲーム制作イベント『あほげー』の第4回が4月27日から開催されます。お題の発表から24時間で“あほなゲーム”を制作するというこのイベント。27日の21時にお題の発表を予定しています。

『あほげー』は、お題の発表から24時間でゲームを制作して公開。ゲームを遊ぶプレイヤーは公式サイトの“あほ”ボタンを押して投票し、優勝者を決めるというイベント。第1回はプロゴルファーの有村智恵選手が達成した「アルバトロス」、第2回は当日の『Google』ロゴから決まった「オレンジ」、第3回は1月6日の小寒にちなんで「285」がお題になりました。毎回どんなお題が出されるのか、まったく読めないのがこのイベントの面白さです。

第4回のお題は公式サイトと『Twitter』、『USTREAM』の放送で発表されます。参加クリエーターは4月28日(土)の21時までに作品を提出。29日の夜には、参加作品と優勝者を発表する打ち上げの模様が『USTREAM』で配信されます。

ゲームを遊ぶ参加者は、ブラウザで遊べる参加作品(一部ダウンロードゲームもあり)を遊んで、公式サイトに用意される“あほボタン”を押して作品の投票に参加可能。最もあほなゲームを作った作者は、ユーザーの投票により決定します。

連休に合わせて開催されている『あほげー』。ゴールデンウィークの幕開けは、あほなゲームで日常を忘れましょう。

『あほげー』公式サイト
http://ahoge.info/

『あほげー』の『Twitter』アカウント
http://twitter.com/#!/_ahoge_