国内アパレル初のバーチャルショップ「スマイルランド 渋谷店」ニッセンが開設

写真拡大

 ニッセンが4月27日、ラージサイズ専門通販カタログの実店舗「smiLeLand(スマイルランド)渋谷店」のバーチャルショップを開設した。実店舗を上下左右360度からWEB上で自由に閲覧できるバーチャルショップの開設は、国内アパレル業界初。15地点から撮影した店内のパノラマ写真を使い、WEBサイト上で店舗空間を再現。実際に店舗を歩いているような感覚でアイテムを購入することができる。 スマイルランド渋谷店がバーチャルショップにの画像を拡大

 「smiLeLand」は、 ウエスト73〜154cm、15号〜38号のラージサイズのウィメンズアパレルを中心に取り扱うショップ。「smiLeLand 渋谷店」は、3月に旗艦店として渋谷パルコパート3の6階にオープンした。約460平方メートル、ワンフロア構成の店内で、アパレルアイテムに加えて、リアル店舗としては初めてキッズやメンズのウェア、インテリア雑貨を販売。また、通販カタログ「ニッセン」の商品からセレクトしたラージサイズ向けのコスメや、身長172cm以上の人に向けたトールサイズのウィメンズウェアを展開している。 「smiLeLand 渋谷店」ではショップ内の「スマイル・アイコン」をクリックすると、アイテムの詳細画面から「ニッセン」の通販サイトに移動してアイテムを購入できる他、「店員を呼ぶ」ボタンを押すと、帽子をかぶったキャラクターが「何かお探しですか?」というメッセージとともに出現。ワンピースやTシャツなど、検索したい商品のキーワードを入力することで、対象の売り場に画面が切り替わる。取り扱いアイテムは約120点。リアルな店舗空間とオンラインショップを融合させることで、ウェブサイト上で集客し、実店舗に誘導するツールとして活用していく。■スマイルランド・バーチャルショップ URL: http://storage.panoplaza.com/publish/e303744b-1330-4ae1-b945-2ab60446d5fa/index.html