はねプリ -羽根が生えてるアプリが欲しい!- 第15回『さるやまハゲの助アプリ』

写真拡大

●『さるやまハゲの助アプリ』ってどんなアプリ?

『さるやまハゲの助アプリ』は短い動画やマンガなどをサクっと楽しめる「ネタ系ゆるおもアプリ」(App Storeの紹介文より)。一時期ネット上で有名になった『ペリーのお願い』などを作ったスタッフが再度集結して、いろんなネタを展開している。主な作家としては、有限会社さるやまハゲの助の代表のしりあがり寿、『ペリーのお願い』でペリーを演じ、最近ではガッチャマンでのベルク・カッツェ役が評判になっている宮崎吐夢、唯一無二の存在感を誇る漫画家の羽生生純など。スマホアプリらしい、バッジを集める機能や、有料コンテンツを友達に無料でシェアする機能もある。評価時バージョンは1.1。無料。一部有料コンテンツあり。

●アプリURL

http://itunes.apple.com/jp/app/id496116912?mt=8

●ひとことコメント
「それに、自分が見た有料のネタを友達に無料で見せられる機能もあるし」

レビュア
はぎ:IT業界をひっそりただよう39歳。東大中退。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。


はぎ:あのさ、『ペリーのお願い』って知ってる?
ねり:「か〜いこ〜くしてく〜ださいよ〜」ってやつですね!?
はぎ:おおおおお、女子大生でも知ってるのか!
ねり:パソコンに慣れ始めた小学5、6年生のときに流行りました!
はぎ:まじか。実はあれは僕がその昔、編集者だったころに関わってた『さるやまハゲの助アワー』ってやつに載ってたコンテンツなんだけど、このたびその『さるやまハゲの助アワー』が『さるやまハゲの助アプリ』という名前でiPhoneアプリになったんだよねー。
ねり:えー! そうなんですかー!? ……ってもちろん知ってますよ、チェックとか手伝ったんですから。
はぎ:ノリツッコミありがとう(笑)。というわけで、今回はちょっとこの場を借りて『さるやまハゲの助アプリ』を宣伝させていただこうかと。
ねり:いいのかな(笑)。
はぎ:じゃあ、せっかくなんでキミから、どんなアプリかひとことで説明してみて。
ねり:はい。えー、このアプリはですね、さっき話にあった『さるやまハゲの助アワー』のネタをはじめ、いろんな方々のゆる〜くおもしろ〜いネタをまとめたアプリなのです!
はぎ:よくできました(笑)。ネタとしては、動画、読み物、パラパラマンガの3種類に分かれていて、収録されているのはそれぞれ短いネタになんで、さくっと楽しめると。 好きなネタとかあった?
ねり:いっぱいあって困っちゃうな〜!
はぎ:そんなに気を使わなくていいから(笑)。
ねり:わかりました(笑)。わたしは『羽生生NEW偉人伝』と『ぱらぱらぱらら』が好きです!
はぎ:『羽生生NEW偉人伝』は、歴史上のいろんな人を羽生生純さんが独特の濃いタッチで“悪人顔”に描いちゃう企画、『ぱらぱらぱらら』は、タップしながら進めるパラパラマンガ、タップアニメの企画だよね。
ねり:そうなんです、どちらも面白くて(笑)。はぎさんは好きなネタありました?
はぎ:立場上答えにくい質問だけど(笑)、『どうでもいいクイズ』なんかは、ほんとにどうでもいい内容になってるんで、自分で作っておいて自分で笑ってるね。
ねり:わたしの大学の友人たちも「くだらなすぎる!」って笑ってくれました(笑)。
はぎ:問題編と解答編の動画に分かれてるわけだけど、問題編は無料で解答編が有料ってのもニクいじゃない?
ねり:どうでもいいのに、気になる人もいる(笑)。
はぎ:まあ有料とはいっても、チケットを買ってもらってそれを消費して見る形だから、1ネタあたり10円もしないんだけどね。
ねり:チケットはまとめて買うほどオトク! 10ネタ券(85円)、30ネタ券(250円)、60ネタ券(450円)、100ネタ券(700円)だよ!
はぎ:それに、自分が見た有料のネタを友だちに無料で見せられる機能もあるし。
ねり:シェアですね!
はぎ:そうそう、やっぱ2012年に出すアプリだから、何かしらソーシャルっぽいことやらねばと思ってさ。
ねり:そのへんすごくこだわってますよね!
はぎ:そだね、おかげでプログラマがすごい苦労したって話も……。
ねり:うっ……。
はぎ:ま、まだ始まったばかりだからネタ数もそんなに多くないけど、毎月3と6の付く日にネタを追加してくんで、「みなさんお楽しみに!」って感じかなあ。
ねり:そういえば、どうして3と6のつく日なんですか?
はぎ:いや、ほら、『さるやまハゲの助アプリ』だから、ネタの追加は“さるの日”にしようと思って……。
ねり:????
はぎ:さ=3、る=6、ね。
ねり:……!( ゜д゜)

はぎ:★★★★☆(これからもっと面白くなっていく予定なので)
ねり:★★★★☆(ペリーまだかなー!(はぎ注:権利的なアレコレでたぶんペリーは掲載されません))