キャサリン・ハイグルと夫でミュージシャンのジョシュ・ケリーが、2人の子どもの親となった。

とはいっても、キャサリンが妊娠したわけではない。彼女の代理人は『People』誌に対し、夫妻が新たな養子を迎えたことを認めている。

新たな子供の詳細はわかっていないが、夫妻にとっては2人目の娘となるようだ。2009年には、韓国からナーリーちゃんという女の子を養子に迎えていた。

キャサリンは2010年の『Redbook』誌とのインタビューに対し、養子を迎えることや、養子縁組そのものについて積極的に語っていた。

「養子縁組は...『いいじゃない!』って感じかな。(夫婦)関係が意味のないものになるわけでもないし。夫と私は子供が欲しかったの。だからどうやって子供を作るかは問題じゃなかったわ。養子縁組は私の人生の一部で、私の家族の一部でもある。だから私もそうやって(家族を)始めたかったわけ。私にとってはとても自然で、正しいことなのよ」

キャサリンには2人の兄(うち1人は交通事故で他界)と1人の姉がおり、このうち姉は韓国からの養女だ。

2人目の養子を迎えたキャサリン・ハイグル