Googleはネット上のサーバにさまざまなファイルを保存し、共有することができるクラウドストレージサービス『Googleドライブ』の提供を開始した。

追加ストレージの購入も可能
『Googleドライブ』は、PCやMac、Android端末、iPhone/iPad(近日提供予定)といった機器で利用できるストレージサービスだ。

本サービスでは、任意のファイルをアップロードして保存・共有できるのはもちろん、ドキュメントの共同編集や高度な検索、さまざまなドキュメントがオンラインで表示できるなど、多彩な機能が用意される。

さらに、ドキュメントを保存した際にはすべての変更内容が記録され、30日以内であれば自在に旧バージョンのドキュメントを参照することができるのだ。

ユーザは5GB分のストレージを無料で利用できるが、月々の使用料を払うことで容量の拡張も可能だ。2.49ドルで25GB、4.99ドルで100GB、49.99ドルで1TB、さらに799.99ドル支払えば最大容量である16TBの利用が可能となる。


Editor's eyes
すでにGoogleのアカウントを持っているユーザなら、ログインするだけで利用可能となる。Googleならではのクラウドストレージサービスを、ぜひ一度お試しいただきたい。

▼外部リンク

Googleドライブ


■関連記事
日本最大級!電子書籍ストア「BookLive!」の本棚がオススメ 【無料】
検定もある!「餃子の王将」公式アプリ 店舗検索からお得情報も 【無料】
iPhoneアプリ版『周波数帳ミニ』と『BCLラジオカタログ』が三才ブックスから
iPhoneを上腕に装着できるアームバンドケースがサンワサプライから
auでiPhoneを使っている人限定 「wifi」利用のためのアプリ 【無料】