EDWINのデニムレギンスがポップコーンとコラボ 海老名SAに期間限定ショップ

写真拡大

 エドウインのデニムレギンス「SOMETHING LADIVA(サムシング ラディーバ)」が、ポップコーンブランド「PALOMITAS(パロミータス)」とのコラボレーションショップを東名高速海老名SAにオープンする。4月28日と29日の2日間限定。業界最多となる36種類の豊富なフレーバーが楽しめる「PALOMITAS」とともに、それぞれのフレーバーのカラーに合わせて制作された「SOMETHING LADIVA」を展示・販売する。 EDWIN×ポップコーン 海老名SAに期間限定ショップの画像を拡大

  東名高速海老名SAに出店する期間限定ショップでは、人気商品の「いちごみるく」や、デザート感覚で味わうことができる「紫芋のスイートポテト」、渋みと甘みのバランスが絶妙な「京抹茶」など、「PALOMITAS」が展開するフレーバーの特徴に合わせて、ライトピンクやライトグリーン、ライトパープルなど全10色の「SOMETHING LADIVA」を展示・販売する。価格は5,500円(税抜)。これに合わせて、「PALOMITAS」が展開するポップコーン全36種類も販売する。エドウインの広報担当者は、「話題性のあるフードブランドと共に、近年アパレル企業の出店が目立つサービスエリアに出店することで、より多くの人々にブランドを知ってもらえれば。」とコメントしている。 「SOMETHING LADIVA」は、1979年にデビューしたエドウインのレディースデニムブランド「SOMETHING(サムシング)」が展開。超ストレッチ素材が使用されており、履くことで美脚シルエットを実現する。■海老名SA期間限定店舗 概要 期間:4月28日(土)、4月29日(日) 営業時間:6:00〜17:00(予定) 場所:海老名SA(サービスエリア)下 (神奈川県海老名市大谷南5丁目1番1号) URL:http://www.edwin.co.jp/