「NEWTAL」いきものがかり
エピックレコードジャパンより発売中

写真拡大

先月3月は春休みも手伝って様々な音楽イベントが開催されました。そんな中、ここでは、TSUTAYA ONLINEが発表した、3月中もっとも売れたCDアルバムをご紹介しましょう(全ジャンル)。

1位:NEWTRAL(初回限定版)/いきものがかり
2位:NEWTRAL(通常版)/いきものがかり
3位:Kis-My-1st(DVD付)[初回限定版]
Kis-My-Ft2
4位:2012(B)(DVD付)
Acid Black Cherry
5位:Kis-My-1st[初回限定版]
Kis-My-Ft2
6位:2012(A)(DVD付)
Acid Black Cherry
7位:Party Queen(2枚組DVD)(DVD付)
浜崎あゆみ
8位:PANORAMA PORNO(DVD付)[初回限定版]/ポルノグラフィティ
9位:guitarium(DVD付)[初回限定版]/miwa
10位:COVERS/BENI

トップ、トップ2を占めたのは、今や国民的ポップ・ユニットとして成長したいきものがかりの『NEWTRAL』。

彼らの5枚目のアルバムのタイトルは“NEUTRAL”のスペルを替えた造語だそう。そのキャッチーなメロディと共感を呼ぶ楽曲12曲のうち5曲がCM曲やドラマの主題歌になり話題に。また、
新曲「ハルウタ」は劇場版「名探偵コナン 11人目のストライカー」の主題歌になるなど、その勢いは衰え知らず。

3位のKis-My-Ft2は、2004の前身グループ「Kis-My-Ft」を経て、 05年に現メンバーとなり、遂に待望のアルバムをリリース。グループ名は7人の頭文字をつなげたもので、 さらに、タップダンサーのグレゴリー・ハインズが尊敬するサミー・デイビス・ジュ ニアの靴にキスをしたという逸話をもとに、“そんな尊敬されるグループに育ってほしい” という思いが込められているそうな。筆者……初めて知りました……。

4位にランクインしたAcid Black Cherryは、 06年にバンド結成10周年を迎えたJanne Da Arcのヴォーカリストyasuによるソロプロジェクト。シチュエーションやテーマによって参加メンバーが変動するのだとか。ヴィジュアル系ロックバンドの顔をは違う表情を見せる楽曲たちに注目が集まっています。

7位:浜崎あゆみの『Party Queen』は、フジテレビ系木曜ドラマ「最後から二番目の恋」主題歌として話題の「how beautiful you are」をはじめ、未発表書き下ろし新曲のみ全14曲を収録した超豪華フル・アルバム。全曲ロンドン・レコーディングを敢行し、世界の音楽シーンの最前線で活躍するトップ・エンジニアやミュージシャンを多数起用。アルバム形態もDVD付きやBOX仕様など、彼女ならではのこだわりが。



8位、『PANORAMA PORNO』は、ポルノグラフィティの『TRIGGER』から約2年ぶりとなる、通算9枚目のアルバム。公式サイト内では、リリースを記念して、360度3Dパノラマビューで東京のパノラマ夜景を再現(ホテル高層階のBARにいるような気分になりました、笑)。さらに、その夜景の中にあるCDジャケットアイコンをクリックすると、ある動画を見ることができます。

9位の現在、慶應義塾大学に在学中のシンガーソングライターmiwaの『guitarium』は、前作『guitarissimo』から約11か月ぶりのアルバム。収録曲の「いくつになっても」は3月に公開された川口春奈主演映画『桜蘭高校ホスト部』の主題歌に起用されました。彼女の歌唱力に憧れる女の子も多く、「生で聞くともっといい。」との声も。

10位は、沖縄出身の女性ヴォーカルBENIが、「Ti Amo」「LA・LA・LA LOVE SONG」「桜坂」「ロビンソン」など、男性ボーカリストによる大ヒットナンバーを“英語詞”カヴァー。

幼少期をカリフォルニアで過ごし英語ネイティブであるBENI自身も英語詞を手掛け、LAでレコーディング。あの有名な曲を、原曲とはまた違うアレンジで、女性のBENIが歌うと、また全然違った印象になっていました。

いかがでしたでしょうか? 3月は春休みもあったせいか、購入者層がティーン〜20代の印象を受けました。これからますます暖かくなって、お気に入りの曲と共にお散歩やドライブなど外に出かけたくなる季節、気になるアルバムがあれば是非聞いてみてくださいね。

11位以降を知りたい方は、ツタヤオンラインへ。
(mic)