【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「デビルワールド」

写真拡大

まさに悪魔の所業!

(画像:YouTubeより)
©NINTENDO

「デビルワールド」は1984年に任天堂からファミリーコンピュータ版がリリースされたアクションゲームです。

ゲーム内容はデビルがはびこる迷路内のドットやバイブルを集めるゲームです。特徴的なのは画面中央上部にいるデビルが気まぐれで画面をスクロールさせるため、単なるドットイートのゲームとはかなり趣が異なります。

※2人同時プレイもあります。

この悪魔の気まぐれにより何度もプレイヤーのタマゴンがご臨終してしまうため「悪魔の所業」と恨んだものです。
ファミコン「デビルワールド」 / Famicom Devil World


今見ても「デビルワールド」のゲームシステムは秀逸です。というのも強制画面スクロールのゲームの場合、一定の方向(縦又は横)へのスクロールが殆どであるのに対して、本作ではそれが一定では無く、更にきちんとした理由が存在すると言う点です。

「デビルワールド」と同様のスクロール形式を採用しているゲームが殆ど存在していないです。もしも、「デビルワールド」の続編が登場したとしたら…。

「悪魔の所業」と呼ぶ方が多数出そうです!


【ライター:清水サーシャ】

■関連記事
【アニメ】「謎の彼女X」第3話「パンティを穿かない彼女」(ネタばれ注意)
【アニメ】「シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜」第2話「嵐」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/Zero」第16話後編「ランサーの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/Zero」第16話前編「ソラウとケイネス」(ネタばれ注意)
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ウルティマ〜恐怖のエクソダス〜」