ニンテンドーダイレクト速報 『ニンテンドー3DS』がパッチに対応!

写真拡大




本日12時から行われた任天堂の新作発表放送『ニンテンドーダイレクト』。過去にも何度か行われたこの『ニンテンドーダイレクト』だが、今回もプレゼン録画映像でお届けされた。今回は次の様な新作が発表され任天堂ファンボーイをどよめかせたぞ。
発表された内容を箇条書きで紹介。

<最新情報>
・まず最初に発表されたのは星のカービィのクラシック情報。
・UBIソフトの『JUST DANCE Wii 2』の発表。全員が別の振り付けで踊れるほかリピート再生可能。邦楽曲多数収録。7月発売を予定
・『ポケットモンスターブラック2&ホワイト2』6月23日発売で4800円。機種はニンテンドーDS。前作から2年後のイッシュ地方が舞台。
・『ポケモンARサーチャー』飛び回るポケモンを捕まえる体感型シューティング。捕まえたポケモンは『ポケットモンスターブラック2&ホワイト2』に持って行くことが可能。6月23日配信開始で300円。
・『ポケモン全国図感Pro』ニンテンドーeショップより7月14日から配信開始。1500円。

<サードパーティの作品>
・レベルファイブの『GUILD01』4人のクリエイターが制作したゲーム。松野泰己も手がけているとのこと。
・『ドアゴンクエスト テリーのワンダーランド3D』 8人までのすれ違いやローカル、インターネット対戦も可能。5月31日発売で5490円。
・『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』 アトラスの最新RPG。7月5日発売。
・『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 迷宮に挑む前に』が本日より配信。
・『ダンボール戦機 爆ブースト』7月5日発売。
・『太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ』冒険モードで敵キャラクターと演奏バトルがあり。通信も可能。7月12日発売予定。5040円。
・『ルーンファクトリー4』魅力的な異性と冒険し結婚も可能。7月19日発売予定。5229円。
・『プロジェクト クロスゾーン』 バンダイナムコ、カプコン、セガの共同プロジェクト作品。シミュレーションRPG。2012年発売予定。





<任天堂の作品>
・『マリオオープンテニス』16キャラクター&Miiでも対戦可能。ラケットやテニスウェアも組み合わせ可能。5月24日発売で4800円。
・「カルドセプト』ダウンロードプレイで協力プレイが可能。カードセットもプレゼント。秋に『カルドセプト』全国大会開催。@3DS_Culdsept
・『カルチョビット』サッカー育成ゲーム。パリティビットが開発。



<ニンテンドー3DS本体更新>
・本体更新フォルダ作成が可能。1つのフォルダに60個までアイコンが作成可能。
・パッチデータに対応。ゲームの不具合の修正が可能に。
・4月25日に更新予定。

<おまけ>
・『とびだせ どうぶつの森』2012年秋に発売予定。機種は『ニンテンドー3DS』。
・『NEW スーパーマリオブラザーズ2』横スクロールマリオが『ニンテンドー3DS』に登場。8月の発売を目標。

以上の様な発表が行われた『ニンテンドーダイレクト』。中でも本体更新の「パッチデータに対応」には「ようやく来たか」という感じで大いに湧いていた。これで『マリオカート7』のショートカット不具合やその他の作品も随時修正されるとのことだ。

今回放送された場所は電波暗室と呼ばれる場所から放送された。昨日ネット上で予想された放送場所はどれも当たらず。

ニンテンドーダイレクトの放送場所が早速予想される 「ボイラー室」「社員食堂」

※画像はニンテンドーダイレクト(ニコニコ動画)より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。