3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」公式サイトでWEBブラウザゲーム公開

写真拡大


(画像:「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」公式webサイトより)
(C)2012 D3 PUBLISHER
(C)2012 INTENSE

ディースリー・パブリッシャーより発売されているニンテンドー3DS専用ソフト「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」の公式サイトで、WEBブラウザゲーム「つばさが猫と出会ったら。」が公開された。

これは、劇中に登場するヒロインとのひとときを、本編同様アドベンチャーゲーム形式で楽しめるというもの。

「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」は、女の子と一緒に密室に閉じ込められる夢を見る「密室世界」と、学園祭で意中の女の子を彼女にする「現実世界」、この2つの世界がリンクした学園脱出アドベンチャーゲーム。

ゲームは全てのシーンが立体視対応で、ゲームの背景や登場人物はフルポリゴン。数百に及ぶ女の子のモーションは、モーションキャプチャーによりなまめかしく再現される。

また、言葉を使って女の子とのコミュニケーションを実際にプレイした映像などが紹介されたムービーも現在公式サイトで公開されている。

なお、「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」の価格は6,090円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。 つばさが猫と出会ったら
女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。(初回購入特典「こころが水着に着替えたら。」ダウンロードカード同梱)


■関連記事
ボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」に、『Another』の見崎 鳴が登場!
二次元コスパより、ニャル子Tシャツの予約受付が開始
PSP「化物語ポータブル」阿良々木姉妹参戦決定!
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヘッドオン」
(ネタバレ注意)アニメ「さんかれあ」第3話、それは、新たな生活の幕開けであった