【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「クレイジーバルーン」

写真拡大

元祖バルーンファイト!

(画像:YouTubeより)
©TAITO

「クレイジーバルーン」は1980年にタイトーからリリースされたアーケード用のアクションゲームです。

このゲームは主人公の風船がゆらゆら動きながらイバラの迷路を突破していくゲームです。

※この揺れを上手く利用して狭い道をすり抜けるテクニックもあります。

また面によっては「顔」が登場して息を吹きかけます。それにより風船が飛ばされるというギミックもあります。
Crazy Balloon part 1 of 2


「クレイジーバルーン」には「敵」がいません。これはアーケードゲームとしては極めて珍しいです。

※強いて挙げれば「顔」が敵と言えるかもしれません。

ゆらゆら揺れながら風船が移動するというのを見ているとなんだかほんわかしますね!

※任天堂の名作「バルーンファイト」の元祖は「クレイジーバルーン」かもしれません。


【ライター:清水サーシャ】

■関連記事
ボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」に、『Another』の見崎 鳴が登場!
二次元コスパより、ニャル子Tシャツの予約受付が開始
PSP「化物語ポータブル」阿良々木姉妹参戦決定!
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヘッドオン」
(ネタバレ注意)アニメ「さんかれあ」第3話、それは、新たな生活の幕開けであった