長い時を経てそこにあり続ける歴史的な建造物が、現代と共存している写真8枚

写真拡大


できた時、周りの風景は全く違ったのですけどね。

歴史的建造物や世界遺産。長い長い時を超えてそこにあり続ける、そして周りの風景は変化して流れていく。現代を生きる時を超える建造物の写真をどうぞ。

トップ画は、自由の女神。ニュージャージーからの1枚。すっかり電線電柱でその姿が見えなくなっています。
 


ギザの大ピラミッド
その周りにはたくさんのビルが。


ストーンヘンジ
すっかり観光名所。周りにはストーンヘンジのための駐車場がずらり。


パンテオン宮殿
目の前のマクドナルドの店内から見れてしまいます。


トラヤヌスの記念柱
石膏型で作られたレプリカ。ヴィクトリア&アルバート博物館の室内に展示されています。本物は酸性汚染にすっかりやられてしまい、今ではこのレプリカの方がオリジナルのデザインを詳細まで見ることができるようになってしまいました。


ルーヴル美術館
美術館内には、スターバックスが。


ベニス
その街並はすっかり高速道路に。


30セント・メリー・アクス
比較的最近の建物ですが、周りのマーケットでさっぱり。


[OObject]

そうこ(DAVID GALBRAITH-OObject 米版