14歳と35歳の同居生活「一緒に暮らすための約束をいくつか」最終2巻発売

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
(C)HOUBUNSHA CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.

芳文社より、コミック「一緒に暮らすための約束をいくつか」最終2巻が発売された。
 
同作品は、陸乃家鴨さんによる、14歳少女と35歳男性の同居生活が描かれた物語。価格は590円。

一緒に暮らすための約束をいくつか
友人夫婦の忘れ形見である14歳で女子中学生の一人娘・紗那を引き取ることになった独身男性の悟郎。一緒に暮らす為に、越えなければならない壁が2人の前に立ちふさがる。

第2巻では、悟郎の過去や、紗那の悟郎への本気の恋心が明らかに。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
一緒に暮らすための約束をいくつか
一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス) [コミック]

■関連記事
ニコ生で漫画家がイラストを生描き!「××BOOK☆WALKER 富士見書房40 周年の巻」4月25日放送
あれェッ?いつの間にか再開してたMIT版「App Inventor」
PSP「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」完全攻略本が4月20日に発売
日本ファルコム「那由多の軌跡」登場キャラクター情報公開
地デジ・BS・CSの録画ができる!PS3ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」7月19日発売