【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ボコスカウォーズ」

写真拡大

運任せ?

(画像:YouTubeより)
©ASCII

「ボコスカウォーズ」は1985年にアスキーからファミリーコンピュータ版としてリリースされたシミュレーションRPG?です。

※なぜ「?」が付いているのかと言えば、「シミュレーションRPG」という分類が適切であるかと言う点について疑義があるためです。

ゲーム内容はスレン王を操り、味方の騎士や兵卒を解放していきオゴレス王を倒すというのが基本ストーリーです。

スレン王を含め味方の騎士や兵卒は敵を倒していくと経験値により重騎士や重兵卒に昇格するというシステムになっています。そのため味方のレベルアップを考えて進軍していくというのがコツになります。

しかし、このゲームには他のPRGには殆ど見られない重大な要素があります。
ファミコン ボコスカウォーズ(1/6)


敵との戦闘による勝敗はランダムです。一応、強さというパラメータが存在するのでそれにより強弱の補正がなされますが、最高レベルのスレン王が最弱の敵兵卒に負けてしまう事が頻繁に発生します。

※スレン王の死=ゲームオーバーです。

それとゲームが全体的に遅く、ややキーレスポンスが良くないので当時は違う意味で有名になっていました。

それではこのゲームの最大の楽しみ方は一体何でしょうか?
ボコスカウォーズの歌実は「ボコスカウォーズ」には主題歌が添付されています。

その主題歌を歌いながらプレイすると勇気100倍になってオゴレス王を倒せるはずです。

※それでも負けるときは負けます。あしからず。


【ライター:清水サーシャ】

■関連記事
【フィギュア】”ストライクウィッチーズ”「ゲルトルート・バルクホルン」発売
【フィギュア】”WORKING!!”「ねんどろいど 山田葵」が7月発売
レベルファイブ新作3DS専用ソフト「ダンボール戦機 爆ブースト」7月5日発売
3DS「ルーンファクトリー4」シャオパイ、ドルチェなどキャラクター情報4名公開!
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ボンジャック」