デュダ・ブンチェンという5歳の女の子が、キッズモデル兼デザイナーとして活躍している。


名字からもわかる通り、デュダの叔母はスーパーモデルのジゼル・ブンチェン(彼女はジゼルの姉、ラケルさんの娘)。『フォーブス』誌は、デュダの最近の仕事がランウェイを歩いたり、ランジェリーのモデルを務めることではなく、ブラジルのブランドBrandili Mundi(ブランディリ・ムンディ)の子供服のデザイナーだと報じている。

Brandili Mundiは昨年、デュダを会社の顔に抜てき。彼女は現在、"Duda Bundchen for Brandili Mundi"というコラボコレクションのデザインに取りかかっていて、こちらは今年7月に店頭販売されるという。

デュダは果たして、どれくらいデザインを手がけているのだろうか? 同ブランドのマーケティング・ディレクター、ジェルマノ・コスタ氏が『フォーブス』誌に次のように話している。

「デュダはプリント柄やカット、ディテールへの強い思いを語ってくれました。さらに彼女からのブリーフィング(説明)もあり、我々はコラボレーションをすることにしたのです。すべての作品はデュダがOKを出したものです。ロマンチックな作品は間違いなく、世の女の子たちの注目を集めるでしょう」

デュダがモデルを務めた、同ブランド広告キャンペーンの舞台裏の映像はこちらでご確認を。デュダとジゼルの似ている部分も見られるかも!?

Colecao Primavera Brandili Duda Bundchenのメイキング映像