立川市とのコラボふたたび! 「とある自治体の地域振興」で限定グッズが登場

写真拡大

劇場版『とある魔術の禁書目録』の製作決定後の2011年11月5日、6日に立川記念公園で開催された「とあるシリーズ」と立川市とのコラボレーション企画「とある自治体の地域振興(プロモーション)」が、2012年4月22日(日)の”春の楽市”でふたたび実施される。

今回のコラボでも、秋の楽市の時と同様に限定グッズの販売が決定。

春の楽市会場(昭和記念公園)の花みどり文化センターの展示販売会場で販売される限定グッズは以下の5種となる。

1) 立川限定 ゲコ太せんべい …… 100円 / 500個限定2) 立川限定 ゲコ太どらやき …… 200円 / 500個限定3) 立川限定 とある自治体の地域振興クリアファイル第2弾 …… 500円 / 2,000枚限定4) 立川限定 超3Dポスター昭和記念公園 …… 2,000円 / 500枚限定5) 立川限定 超3Dポスター立川駅 …… 2,000円 / 500枚限定立川限定とある自治体の地域振興クリアファイル第2弾は、秋の楽市の時にJR立川駅に掲出された描き下ろしイラストを使用したもの。

超3Dポスター2種は、特殊な製法により平面フィギュア」ともいえる驚きの立体感を実現している。

また若干数だが、前回の秋の楽市で販売した「とある自治体の地域振興ポストカードセット」「とある自治体の地域振興クリアファイル」「立川限定とあるゲコ太のストラップ」も販売されるとのころ。

どのグッズも数がなくなり次第販売終了となるので、早めにチェックしておきたい。

また、「秋の楽市」において『とある科学の超電磁砲』に登場したクレープ屋をイメージしてデザインされたオリジナルの包み紙付きクレープに続き、今回は食べごたえのある「姫神秋沙のハンバーガー」も当日会場にて販売される。

もちろん今回もオリジナルデザインの包み紙付きとなっているので要注目だ。

さらに、前回大人気だったクレープも販売される予定となっている。