「東急プラザ 表参道原宿」オープン 27店舗によるファッションショー開催

写真拡大

 東急不動産と東急不動産SCマネジメントが手がける新たな都市型商業施設「東急プラザ 表参道原宿」が4月18日、開業した。オープニングセレモニーでは、万華鏡のようなエントランスをランウェイに、立体フロアガイドとしてモデル27名が各テナントのスタイルを披露。女優の佐々木希さんや、お笑い芸人の綾部佑二さんが登場したショーの後には、テープカットが行われ、華やかなオープンを迎えた。 東急プラザ表参道原宿がオープンの画像を拡大

 11時のオープンに先駆けて行われた立体フロアガイド ファッションショーは、アジア初・最大規模の旗艦店をオープンした基幹テナント「TOMMY HILFIGER」のプレッピールックで幕を開けた。ショーは世界に向けて発信するグローバル旗艦店「The SHEL'TTER TOKYO(ザ・シェルター トーキョー)」や日本国内初の店舗「American Eagle Outfitters(アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ)」の最新のファッションコーディネートから、7階のカジュアルダイニング「bills(ビルズ)」の制服まで、全27ルックで構成。ショー終了後に行われたテープカットには、基幹テナント3名と、東急不動産代表 金指潔氏、渋谷区長 桑原敏武氏、佐々木希さん、そして、「東急プラザ 表参道原宿」のヴィジュアルモデルに起用された太田莉奈さんが登場した。 セントラルアパート、原宿GAPなど長年親しまれてきた表参道原宿の一等地に位置する都市型商業施設「東急プラザ 表参道原宿」。オープン日には、始発から多くの人が訪れ、基幹テナントの3店舗の限定アイテムなどを求めて並んでいる列と、3階から7階へと入りたい人の列、合計4つの列が館の外にできていた。並んでいる人のなかには「目的の商品があるわけではなく、『東急プラザ 表参道原宿』に入りたい」という理由で早朝から訪れたという人も多い。セレモニー終了後は、11時開店の時間を20分早めてオープン。各店舗、多くの客で賑わっている。■神宮前交差点のファッションテーマパーク「東急プラザ 表参道原宿」を大解剖 URL:http://www.fashionsnap.com/inside/omotesando-harajuku-kaibou/